2008年07月05日 (土) | Edit |
シェアブログsunsun3500に投稿
ここのところ 毎日 牛おじさんが 我が家に来る・・
耄碌(もうろく)と言うか 最近 呆けが進行してる模様です。

牛おじさんは 70歳か もっと上なのですが
最近 呆けてきたみたいで
毎日 牛を 隠していないか 我が家に探しにやってくる

とりあえず あちこちの 部屋を ガラガラっと開けて
完全に 牛泥棒をしたのは 我が家だと思い込んでるらしく
毎日のように やってくる・・

それだけでは 飽き足らず・・家の裏の方まで 探しに行く始末・・
もちろん 牛なんて 盗んでいないので 牛は どこからも 出てきません。
( ≧艸≦)

牛おじさんは、「警察に言うぞ」と言います。

そして 明日も また 同じように 探しに来ます。
10年前は 近所でも有名な 頑固爺だったのですが
私は 牛おじさんと 結構 気があって
歩き始めた娘と 牛を見に行っていたものです。

私は 自分とこの爺さんに「もう 仕方ないから 自分の腹の肉でも 提供すれば
と言っておいたけど・・(笑)

牛おじさん ね・・長い人生の中で 牛が大事だったのかな。

呆ける 惚れる 

と言うのは 変換ちがいでは無くて ・・惚ける・・と同じ意味なのですね。

「惚れる」を広辞苑で調べると

(ぼんやりする ほうしんする としとってぼんやりする。ぼける 
心を奪われるまでに異性を慕う・・耄碌 もうろく する)と言う同義語。

誰かに めちゃくちゃ 惚れていた頃は もう 気が遠くなるくらい
昔のことだったよな・・と 思い返していたじだいです。

なんか そう思うと 本当 思いっきり 惚けてみたいような(爆)
しっかし 何に 惚けるんだッちゅう話です。
日ごろから ボケボケなのに。

今日は 気温が38度も あったので 思考回路も どうかしています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/06(Sun) 14:06 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可