2006年11月30日 (木) | Edit |
シェアブログbaに投稿


企業技術
コニカミノルタと聞いた時 すぐ反応しましたよ( ´艸`)

なんと言っても 私のカメラのお師匠さまは
コニカミノルタだったから・・。

私の愛する一眼カメラも実は・・ ミノルタなのよね~
今じゃ 便利なデジカメ
と 変化しつつあるのだけど なんでも無い場所で
撮った時の スナップ写真ですら あの背景のボケ具合と言い
あの味 あの撮れ味は 銀塩カメラならではのもので
うまく 撮れた時の写真は
本当に 感動ものなのです。

デジカメなら 削除ので 軽く 撮るけど
銀塩カメラの時は 1枚1枚 すごく リキ入れてた気がするな~
o(*^▽^*)o


材料技術 進化のDNAと言われるコニカミノルタの企業技術は ことカメラだけに とらわれず
目覚しい 開発のもと
ナノから マクロを通り越しミクロの世界へと
変貌を とげているんですね。

私も 1年前 顕微鏡レンズを 購入したい!!という
衝動にかられて かなり検索した覚えがあります。

何が見たかったか?というと 土です!( ´艸`)

笑わないで下さい。

真剣に 土を 見たかったのです。

それは カメラを 通じて 自分たちの見てる世界以上の
世界があることを知ったから・・

マクロで のぞいた世界も すごかったけど
ミクロの世界は どうなのよ?

と ごく自然な流れだったのです。

・・私の場合は  単なる興味だったのですがね(笑)

今やコニカミノルタの企業技術
医療産業向けたものが 主流となっています。
微粒子を科学する事で 病気の早期発見につながる・・というのも
大変 興味深いものでした。


今日の評価は何かな?(・ω・ )?



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック