2014年04月11日 (金) | Edit |
先日 立て続けに 2サイト 作成しました。
1つは、剣道のサイトです。

超 マニアック~~でも 柔道人口の10倍?100倍
剣道人口が いると聞いたことがあるので
ピンポイントな サイトには、違いがありません。

剣道の アフィリエイトで 料率が 良い広告は、
少ないですからねぇ。

新しいサイトを 勢いよく つくっていたら
娘が アイロンを かけはじめた瞬間 いきなり 電源が 落ちました。


で・・

システムの復元をしたら 新規で作成した2サイトだけ
戻ってこなかったので コピペで 作成しなおすことにしました。
新しいサイトだったので ほとんど 手を 加えてなかったので
助かりました。コピペも すぐに 済みました。




つい最近まで 3ヶ月かけて サイトを 作っていました。

これから アクセス解析を確認しながら 収入が 発生するのを 寝て待つだけです。
サイトのページ数は、100ページ。

すべての ページのキーワード出現率をチェックし
すべてのページを スマホから 確認し 
自分にしては、頑張りました。

ただ サイトのページ数が 多いことで
良い点と悪い点があると思いました。

良い点は、すべてのページが 集客してくれる可能性がある・・

悪い点は、訪問者は、100ページも、見ないということ です。


この失敗を ふまえて 今 大急ぎで 記事数が 30ページの
サイトを作成中です。本当は、10ページ前後のサイトが
訪問者に 優しい気がします。

見たいこと 知りたいこと を ダイレクトに ピンポイントに
濃縮ジュースのように「濃いめを ギュっ」とした
サイトが 出来ると 良いのに と思います。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可