2012年08月01日 (水) | Edit |
オリンピック五輪で アクセスが集中したみたいです。
4年に一度 の オリンピック アクセスも 4年に1度。(笑)
タイミングが 悪いことに もう1つの Mtブログでも
某キーワードで アクセスが 集中していました。

ただ このブログは、Movable Typeブログを利用していたため
mt-search.cgiに 異常に負荷がかかってしまったみたいで
二日間 下層サブドメインも 何もかも 
閲覧不能に 陥っていました。ヽ(`Д´)ノ

baku0805.jpg

baku08051.jpg

いろいろ調べていたら クローラーが検索CGIに一斉にアクセスが 集まると
負荷がかかりすぎて サーバー側の リソース制限がかかってしまうみたいです。
人によっては、Mtの 負荷が怖くて ワードプレスに乗り換える
という人も いるのも 分かる気がします。
私の場合 サブドメインも ドメインも 全部 エックスサーバーに
置いているので HTMLで作った サイトも サブドメインも
閲覧不能な状態でした。

そのため ロボットテキストを 作成・・
もとから ある ロボットテキストは サイトマップに
アクセスが集まるように 記述されていたので

robots.txtを 以下のように変更

User-Agent: *
Disallow: /cgi-bin/mt-cgi/mt-search.cgi


このロボットテキストは、簡単な二行だけのテキストを
robots.txtと名付けて アップロードするだけ。
エックスサーバーの場合、「public_html」にアップロードするみたいです。


自分の場合、Movable Typeブログの
mt-search.cgiに 異常に負荷がかかっていたため
MTを 置いてあるドメインに アップロードしました。

こちらの ページが 参考になりました。

http://hdd-check.com/pc_32.html

Google・Yahoo!、Bingなどは ロボットテキストの指示に従うとのことだったので
> mt-search.cgiを巡回しないように Movable Typeブログの置いて
現在 様子見ですが サーバー側も リソース制限を緩和してくれたみたいで
今日は、しっかり WEBサイトが 閲覧できる状態になっていました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可