2012年05月17日 (木) | Edit |
先日老後資金9000万円の人生設計  という本を読んでみたのですが
今日 気になって ライフプランを書きだしてみました。

書きながら 思ったのですが 今 援助交際 なみに 
chokoec.jpg
http://note24book.com/chokobank/17ec.html

何かと 助けてもらっている 旦那の父親(お爺ちゃん)が、
もう 結構な 年齢だってことです。
ってか 平均寿命まで あと 数年しかないことに 気が付きました。( ; ゚Д゚)

お婆ちゃんは、まだまだ 長生きしそうだし ひいばあちゃんも 健在。
我が家には、身体障害者のオジサンと 
精神障害者のオジサンが 同居しているのですが
お爺ちゃんが いなくなったら ドーンと 嫁の 私に
ふりかかってきます。

20代 30代でも 早いうちから お金のこと 老後のことは 
考えていた方が 良いのでしょうね。
自分が、20代 30代のときなんて 老後のことなど
何も 考えていなかったので 40代になって ちょっと焦りを
感じています・・。生活費だけでも 大変なのに 
この上 老後の心配!!なんて!

お金が かかる話は 暗いテーマですが
自分にとっての「ご褒美ポイント」「お楽しみポイント」も
一緒に書き出せば 老後の 蓄えも 楽しいものになるのかもしれません。


自分が 将来 やってみたいことは 
家のリフォーム と 日本国内の行っていないとこに
旅したいな~~ってこと。

いろいろ書きだしてみると 現実が せまっていて
愕然としますが 毎日 何のための 貯金で 何のための
仕事なのか??節約なのか??そこが明確になれば
もっと 効率的に 老後の準備ができるのでしょうね。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可