2011年06月08日 (水) | Edit |
新聞に紹介されていた、人生がときめく片づけの魔法 が いかにも
私のような ズボラ主婦に ぴったり合いそうな気がしたので 購入してみました。

konmari.jpg

昨日は、本に書いてある通り、衣類の整理をしました。
著者によると 衣類は、いちばん 捨てやすいのだそうです。
娘は、テスト勉強中だったので、私と 息子と 旦那の タンスで
全部で 8袋程 ごみ袋を 出しました。

ブランドTシャツや ポロシャツは、小さくて着れないので 娘にあげました。
さすがに 中学生は、余分な肉が ついておらず
キレイに決まります。
いつか 痩せたら 着ようと思って とっておいたものですが
私が 10キロ痩せたって 着る機会は、無かったと思います。

しかし ブランド品とて 娘にとっては お下がりなので
風呂上がりの部屋着に 降格していました。( ≧艸≦)
まっ ごみ袋に 行く運命だったので 一度でも
袖を 通してもらったら 成仏できるってもんです。(笑)

そして 今日は、衣類に続き、家中の 本の処分です。
処分っていうか、著者の こんまり(近藤麻理恵)さんは、
捨てる 捨てないの境目は ときめくものだけ残す と
書いていたので、私も ときめく ものだけ 残すようにしました。

リバウンド率ゼロ という 人生がときめく片づけの魔法

明日は、情報商材をプリントアウトした 大量の資料を
片付けようか・・??スッキリすると気持ちいい。
そして 何よりも 無駄なものが 無いと 余分なストレスから
解放された気がします。断捨離 本を読んでも 片付けられない人や
今まで ずっと 汚部屋(おへや)に 住み続けた人には、必見ですよ。



関連記事
テーマ:レビュー
ジャンル:アフィリエイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可