2006年09月30日 (土) | Edit |
シェアブログbaに投稿


先日ネットビギナーの友達に パソコンの操作について聞かれ
パソコンで やってみました。辞書登録の仕方はね・・と説明しながら
お気に入りと 子供の写真とか 辞書登録と メールのアカウントのバックアップは
ちゃんとして置かないと 困るよね・・と言うと (゚Д゚≡゚Д゚)?という顔をしていました。私もそうでしたが パソコンがクラッシュして
不便なのが お気に入りが消えてしまう事。
何度か 味わってる私は 身にしみているので
時々バックアップを とるようにしています

ね~バックアップってどこにとるの?から始まりました。

うん。私の場合は 外付けタイプのバッファローのハードディスク(HDD)を利用しているよ。

それからCDーRにとる方法もあるし・・でも これって面倒だからね・・

パソコンの中にバックアップをとる方法もあるよ。

それから・・バッファローのハードディスク(HDD)でも ミラーリングハードディスクの機能を導入したりね・・
と説明を続けました。

私も 正直言ってそれまで バックアップって(゚Д゚≡゚Д゚)?という人だったので 彼女がちんぷんかんぷんな気持ちも
よく分かりました。

でも 私が何故外付けバッファローのハードディスク(HDD)を使ってるかと言うと
掲示板に遊びに来ていた友達が すすめたのがきっかけでした。

昨年 パソコンが壊れてしまい まず 始めに買わなきゃ~と思ったのが 外付けのハードディスクでした。本で調べたらBUFFALOが良い感じでしたし 実際に店頭で詳しそうな店員さんに尋ねるとやっぱり おすすめBUFFALOでした。

使ってみて 納得。リカバリーしても 安心( ´艸`)・・

さらに・・BUFFALOの「HD-WIU2/R1というものは 今
私が使ってるのより はるかに 機能が良いというか
便利に感じました。

ミラーリング機能が使えるというもの。
コンピューターのハードディスクに不具合が起こっても
二重のバックアップをとることが可能なのです

ミラーリング(RAID1)とは、保存しておきたい大切なデーターやファイルなどの 同じデーター複数のハードディスクに保存できる
機能のことです
万が一 片方のドライブが故障したとしても
もう一つあれば 安心!というものです。

そういえば ハードディスクって消耗品って聞きますものね。
テレビや 冷蔵庫だって 普通に使ってても
ある日突然 壊れますものね。

バックアップって 壊れてからじゃ遅いけど
結構 後回しにされがちですけど
やっぱり大事。


パソコンの初心者向けの本でも
まず 一番 最初に 教えるべき内容だと思うんだけどなぁ( ´艸`)

壊れてからじゃ遅いし。

分からないじゃ遅い。

だいたい 楽天アフィリエイトのポイントを 貯めておいてここで買うことが多いです。

バッファローダイレクト
関連記事
テーマ:商品紹介
ジャンル:アフィリエイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック