2011年03月07日 (月) | Edit |
あびるやすみつさんの新刊が 出版されました。
今日は、久しぶりに アバターを作成するために
似顔絵イラストメーカーに 行ってきました。
アフィリエイターの間では、知らない人は いない?
カリスマ アフィリエイターの あびるさん・・

私の愛読書だった アフィリエイトでめざせ!月収100万円は、
今でも 通用するノウハウです。まさに 正攻法です。

当時から あびるさんは、SEOにこだわるより、ユーザビリティ に こだわることを
力説しておられたので 流動的な SEOのノウハウには、一切 触れていませんでした。
ユーザビリティとは、訪問者目線・・訪問ユーザーが 訪問したときに
迷わないような、そんな作成【ブログやサイト】の 仕方を意味します。

2004年に発売された当時 「アフィリエイトでめざせ!月収100万円」が、
書いてあったとおり、今の 検索エンジンは、動いています。
でも・・ネットでは、情報が 多すぎるのです。

初心者でも 簡単に アフィリエイトで稼げる系の・・ブログ記事が
多すぎる・・実際に、長い期間 安定して 収入を得ているブログや
サイト運営者の 書いていることが 正しい とは 言いませんが
的を得ているな・・とは 思います。

okane.jpg


西ちゃん的 最近の SEOの まとめ・・


(1)HTML文書の文法チェックは、100点満点が 好ましい と言われていたけど・・実は 総合点で評価される
(2)タイトルタグに キーワードは、入れると良いけれど 連呼は、しない・・最近は、キーワードを入れたら
 むしろ 読み手を惹きつけるタイトルのほうが 検索上位に表示される
(3)meta タグの重要性は、以前ほど 評価されない・・ブログやサイトでは、metaタグを意識するより metaタグに記した キーワードを含んだ 文章に 力を 注ぐ・・(キーワード連呼は、NG)
(4)キーワードの出現率は、特に意識しない・・って 私は、調べたことすら ありません(笑)
・・・ただ 文章が自然になることと  キーワードが 多すぎないように少なすぎないように意識します。
(5)ストロングタグ・・ほとんど 必要あるような 無いような・・1ページにつき2~3個 私は 面倒なので いれていません。ってか 思い出した時しか 入れません。



ここ半年は、SEOと言っても、本当に こだわっていません。
しいて 言うなら、(2)のタイトル部分と (4)のキーワード部分しか
意識していません。こんなに いい加減で 良いんだろうか?とも
思いますが、今のこと ってか長い間 この方法で 大丈夫です(でした)。

【送料無料】本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ





アフィリエイトを始めたばかりの初心者さんは、最初から 簡単な方法で
安易に稼ごうなんて 思わないほうが、絶対良い!
自分で 構築したことって ものすごく 力になってくれるんですよね。
最初は、絶対 苦労すべき・・そこから キャッシュポイントが 発生するなら
手抜きは、禁物です。頑張っていきましょう♪
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可