2011年03月04日 (金) | Edit |
昨日は、海外アカウント取得できるの!!と
試しに 無料登録しようと キャプチャーソフトを起動させながら
登録してみました。

しかし とんでもない 落ちが・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
右上にある、プルダウンメニューで 日本を選択したら
いつもの アマゾン・アソシエイトプログラムに 戻るじゃあ~りませんか?
(笑)

Amazonアソシエイト・プログラム 海外アカウント

amazon アカウント

試しに 他の国のアマゾンも見てみよう・・まずは 日本とアメリカ。

nihonamerika.jpg

itariachaina.jpg

doitu.png

アマゾンアフィリエイトは、上級者向きと言いますが
基本は、1ページに 1商品・・(+関連商品)の量産に限ります。
簡単に 作成するなら 1ブログ 1テーマ 1記事ごとに 1商品
ブログだったら ページ数を増やすだけです。
正直 それ以外の方法でも それ以下の方法でも なく
単純に 同じテーマばかり 更新していきます。

アマゾンの収入を上げたければ マイクロアドも アドセンスも
楽天アフィリエイトも ASP も すべて 撤去が 好ましいと思いますが
広告を配置する場所によっても 報酬は、変わってきます。

上部とか サイドバーですね・・
サイドバーも 意外と 商品が 売れるのが、コメント欄の横だったりします。
コメントの多い 管理人さんには、この方法は 試すと効果ありです。

アドセンスも アマゾンも ユーザーが 思わず コメントしたくなるような・・
ブログや サイトが作成できると 良いですよね。
商品が 売れるとか 売れないとかは、別物ですが・・ww
でも・・「お客さまは 神様です」 ですよね?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可