2010年11月27日 (土) | Edit |
今日は、頂いた ご質問をシェアさせていただきます。
カテゴリー名 記事タイトル などに関しての ご質問です。

              ↓↓
-----------------------------------------------------------

○○さん こんにちは!!西ちゃんです。

ご質問を頂きながら
メールの返信が大変 遅くなってしまい 申し訳ございませんでした。


ACUAS でサイトを作っています。稼ぐ目的です。
サイト作成の中で カテゴリ設定の画面のところで 
見出し文h1がありますが、ここにはキーワードを盛り込むべきだと思うのですが、
そのカテゴリにふさわしいキーワードということなのでしょうか?


そうです。カテゴリーにふさわしい キーワードになります。
例えば・・ダイエットサイトを作っていたとしたら・・

こんな感じのカテゴリー名にしていきます。


├ダイエット さびとり健康法
├アセリムプラス ダイエット
├ダイエット 1日7秒ダイエット
├ ダイエット サプリ
├ 骨盤ダイエット
├ ダイエット アセリムプラスダイエット
├ターメリック ダイエット
├ダイエット レシピ
└しょうが ダイエット


ダイエットに関するサイトを意識しながら  アクセスを集めます。
しかし、これでは、あまりにも ライバルが 多過ぎて 勝ち目が無いんですね。

だから もっと 規模の小さい サイトを作るようにします。
今の季節だったら 生姜ダイエットでしょうか?(笑) 

(例)しょうがダイエット・・

├しょうがダイエット やり方
├魔女たちの22時 しょうがダイエット
├しょうがダイエット 魔女
├しょうがダイエット 方法
├寒天しょうがダイエット
└しょうがダイエット 効果


生姜の場合 「しょうが」と検索する人も いるし 「生姜」で検索する人も
いるし 「ショウガ」で検索する人もいますよね。
そこは、玉虫色に・・色々 使い分けて記事を書くようにします。

ただし AQUAS でも ブログでも 言えることですが
キーワードの連呼は、スパムと とられやすいので
多くなり過ぎないように ほどほどに・・バランスを考えて 配置します。

自分の場合、カテゴリーに記入する キーワードは、
あえて かぶらないように意識しています。(´ー`)

「しょうがダイエット」 でアクセス数を集めたい場合

├しょうがダイエットクチコミ
├しょうがダイエット効果
├しょうがダイエット簡単
├しょうがダイエット 痩せる
└しょうがダイエット 紅茶 



こんな感じが、王道だとは、思いますが、
実際 生姜ダイエットだけで サイトを作っていると
ネタ切れするんですよね。

だから 内部リンクで 「しょうが」 「ダイエット」を意識したり

「しょうが」「ダイエット」

太い文字にするタグを 適度に入れてみたり
あえて 文字色をつけるとか、そのあたりは、本当 微妙な
さじ加減で 感覚で 作成しています。
稼ぐのが目的の アフィリエイトサイトであっても
コテコテの アフィリエイトサイトは、ちょっと苦手なのでww


>サイト全体のキーワードなのでしょうか?これがわからなくて
迷います。


サイト全体のキーワードは、ぶれないのは大事ですが、
作成している ジャンルや(規模) 作り方によっても 変わってきます。
商品名そのもので ズバリ 作る場合もあれば 
もっと 大きな ジャンルで 作る場合もあるからです。

説明が 違ってきてしまうんですね・・

>キーワードがぶれたり 多すぎるとよくないと思ったもので。
ご指導お願いいたします。


★キーワードが ぶれないサイト=アクセスが少ない=キーワードしだいで購入率が上がる

★キーワードが ぶれてるサイト=アクセスは 多い=お宝キーワードを見つけやすい


わたしは、どちらの方法も ありだと思います。

マニュアルやノウハウを 鵜呑みにしては、いけません。
何か ひとひねり工夫が大事・・頭だけで 考えているのではなく
まず 頭を柔軟にして 徹底的に作成することが 大事。
商品が 売れないということは、無いと思うのです。
私に合った 方法が ○○ さんに 合うとは、限らないので
お求めになるような 返事になっていないかもしれません。

試行錯誤しながら 自分で 構築した方が、遠回りのようですが
確実に 前に進んでいける近道なんですね。

そんな意味では 自分も 試行錯誤の連続です。(笑)



いつも ご質問 ありがとうございます。m(_ _)m
ブログで シェアさせていただき 感謝しています。

http://chokobank.blog55.fc2.com/

(ちょこっとバンク 西ちゃん。)

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可