2010年11月04日 (木) | Edit |
今日は、頂いた ご質問の回答を 掲載いたします。




○○さん こんにちは!いつも ご訪問ありがとうございます。
ご質問 ありがとうございます。
私のような へっぽこアフィリエイターの返信が 
○○さんの 参考になる お答えになるかどうか わかりませんが・・

サイト数は、量産される方になると 数百~数千サイトになると言います。
○○さんが 何サイトをお持ちか 存じませんが
おそらく 多くのサイトをお持ちなのでしょう。
また サイト管理の方法は、PPC かSEOでも 違ってくると思いますが
いずれにしても 自分にとっても サイト管理は、頭の痛い問題です。

自分の場合、サイト量産と言っても 50サイトも無いと
思うので、まったく参考にならないと思いますが、ごめんなさい。

エクセルで 記録を残すのが 一番かと思います。
自分の場合は、相互リンクは、まったく していないので、
相互リンクの記録や バックリンクの記録は残していません。

サイトの更新日などは、自分が 使っている AQUAS の場合 日時が
残っていくことと サイト管理の一元化は出きると思っています。
ただ 作成するサイトによって・・分けていますが・・こちらの記事
AQUAS サイト管理ツールも参考にしてみてください。

HTMLで作成したホームページの場合は、ジャパスクリプリトのタグを挿入し 
アップロードするたびに最終更新日を自動で 表示させるようにします。

ブログやMTの場合は、最終更新日は 自分で 確認できますが
正直 自分の場合、更新日は、意識していません。
最初に しっかりしたサイトを作成すれば 数百 数十のサイトを
同時に 更新する必要は 無いと思うんですね。

逆にいえば 手を広げ過ぎると(サイト数を増やし過ぎると)
作業が分散する 更新が滞るので、最初にある程度 作りこんだら
あとは、ほとんど更新しません。

サイト作成→1ヶ月後 アクセス数(キーワード)を確認→修正→半年後 
売り上げがあるか どうか?売り上げがある場合 さらに修正→売り上げ数を伸ばす
売り上げが無い場合 アクセスが無い場合 完全 放置です。

ブログの場合も 同じような感じです。
意味のない更新をするくらいなら 中身を重視するように 心がけています。


話が前後しましたが、エクセルで サイトの更新日を手動で 書きいれるのが一番かと
思います。○○さんの場合 相互リンクを 申し込んでいるなら 相手方のURLを
残しておけばよいですよね?自分は、相互リンクもバックリンクも皆無なので
参考にならないと思います。ごめんなさい。

>管理できる ツールはありますか?

便利なものも あると思いますが、自分の場合 完全にアナログな方法で
残しているだけなので まったく 参考にならないかと思います・・
エクセルに記録を残すなら、毎日 記録していくことと 
パソコンに残すだけでなく 日報形式で 印刷し 記録を 残すようにしています。

自分に合った方法というのは、それぞれ違いますが
後から修正しやすく 分かりやすく 管理しやすい点などを 考えると
最初に 1度 整理整頓しなおす・・カテゴリーやジャンルに合わせて
分類する・・そのような方法を試した上で便利ツールを試されれば 良いかと思います。


石田健プロデュース アカデミアジャパンのSEOを支えるSEO管理・支援ツール「SEOリンクコントローラー」


関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/05(Fri) 00:07 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可