2010年10月21日 (木) | Edit |
2010年も 楽天 アフィリエイト 成功事例に 応募してみることにしました。

応募フォームには、1日あたりの平均アクセス数や アフィリエイトを始めた時期
アフィリエイトを 始めたきっかけ サイト更新頻度 を 記入し
アフィリエイトのポイントが上がるコツやサイト作りのポイントを書く欄があります。

ポイント~~何て?書こう!?と 思いながら 実際 成功事例に掲載された人の
コメントなどを 読んでみました・・なるほど 更新頻度とか
皆さんの書いていらっしゃるポイントは 本当 勉強になります。

私は、皆の コメントを 参考にしながら 一応 それらしいことを書いてみました
でも 応募してから 数日 経過したため、何て書いたか 忘れました。
もし 成功事例に掲載されたら そのとき 思い出す事になるでしょう(笑) 

案外と、それらしいことを 書くのって 大事なんですよね。
最近 私が 心がけていることは、取扱い説明書よりも、
分かりやすいかどうか?という点。

アクセスを集めるには、取扱い説明書のような、詳しい情報が 必要で
購入する人にとっては、詳細な、解説のまえに 
自分にとって 必要か 必要じゃないか?という 判断だけ。

で・・そこを意識するだけ・・アマゾンを例に挙げると 4年前 5年前は 1日1商品も
売れなかったのに・・3年前、1日(平均)1商品だった 売り上げが
1日(平均)3商品になり・・今では、1日(平均)8商品
 
すごく 簡単に書いてますが、結構 いいこと書いてます。(爆)
アフィリエイトは コツをつかむと 面白くなってくるんですね。

キーワードは、もちろん 意識しますが、相手が 欲しくなる ツボを 押す・・

購入者の考えることを アフィリエイターが 考えれば ピタリとはまる感じ?

アフィリエイト成功事例に掲載されても 金額的なメリットは、ありません。
ヤフーカテゴリーサイトも 成功事例に挑戦するサイトは
ある程度の ボリュームと 特化したサイトを作らなければいけません。
仮に ヤフカテ登録されなくても 作りこんだサイトなら
アドセンスにも アフィリエイトにも 強い サイト 作りたいもの(´ー`)

転んでも ただじゃ起きませんよ↑↑

楽天ブログの場合 アドセンスで稼ぐってわけには、いきませんが・・ww
1ヶ月の 楽天アフィリポイントが 3ケタの ○○○ポイント でも 
掲載されるようなので 挑戦してみたいと 思ったしだい。



自分の サイトの 価値は、 自分で 作成し
基盤を固めていくしかないかなぁ。

参考になった本は、これ↓ でも 肝心の楽天では 売り切れなのね??

楽天公認 楽天アフィリエイト 実践テクニックガイド
関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/24(Sun) 05:49 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可