2010年09月25日 (土) | Edit |
我が家の子供たちは、進研ゼミを 小さいときから、 続けているのですが
娘が、テスト問題を ネットから 送信して!というので
何のこっちゃ?と 思ったら、FAXみたいに プリンターのスキャナーで
赤ペン問題を 送れるとのことでした。

スキャナー機能なんて 今まで 使ったことが 無かったのですが
初めて 使ってみた私にとっては、スゴイ カルチャーショックでした。((( ;゚Д゚)))

って・・皆さんにとっては、どうでもよいことだと思いますが
私にとっては、すごい!!!!出来事でした。(笑)

FAXを 初めて 使ったときも
どうして 文章が 送れるのか すごい謎でしたが
(今も謎ですが)
本当 スゴイな・・・

調子にのって 4枚の赤ペン先生の問題を提出しました。

そういえば 自分も 小学校 中学校と進研ゼミをやっていましたが
昔も こんな便利機能が あれば 問題を溜めこむことなく
提出できたのに・・と思いました。

娘は、提出期限にしっかり 出すけれど 息子は、まったく 提出期限に
間に合わないどころか ドリルすら 溜まり放題。

まったく 誰に似てんだか?( ≧艸≦)

スキャナーとか メールとか パソコンとか ファックスとか便利な世の中だけど。
昔は、伝えたいことを 伝えられない もどかしさもあったような。
今は、あっという間に 伝わって、良いような 悪いような。

便利で 簡単だから これからも 利用すると思うけど
頑張った問題を提出するとき「今日は ゲゲゲの鬼太郎の切手」とか
「キティちゃんの切手ね」と いちいちボルテージを上げていた
私にとって なんか ちょっと寂しい。

切手収集は、ネクラな私の趣味なので 買い続けると思うけど。(笑)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/25(Sat) 21:20 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可