2010年07月02日 (金) | Edit |
おもちゃのレゴで ワールドカップを再現した アニメを作ったのは、
ドイツ・ハノーバー(Hanover)ラーツェン(Laatzen)在住 19歳の男性 
ファビアン・モリッツ(Fabian Moritz)君。

ファビアン・モリッツ(Fabian Moritz)君は、
ドイツのサッカーファンというだけでなく 想像力と創造力で 
2010年サッカーW杯南アフリカ大会(World Cup)を 忠実に再現し動画をアップしたところ
余りの出来ばえに 最近は、英紙ガーディアン(Guardian)や独紙ビルト(Bild)と、
契約しホームページ (http://www.fussball.eu/)で公開されています。

予選リーグで 注目された アメリカ対イングランドで
アメリカがゴールする場面 では
イングランドのゴールキーパーが ボールをそらしてしまった決定的場面
悔しがる様子とか
日本対オランダでは、スナイデルにゴールを決められてしまい肩を落とす?
川島のレゴが 再現されています。( ≧艸≦)

シュートのコースも観客も再現してある レゴアニメは、
各国から 決勝トーナメントの動画 まだ??と催促が入るほど人気。

にわか サッカーファンの私も サッカーはテレビの前で 観戦しましたよ。
子供の頃 女だから やるな!と言われたスポーツが
サッカーと 剣道。

剣道は 大人になってから ようやく始めることが出来たけど。
サッカーは、見るのだけで 手一杯。体が重すぎて・・ついていけないけど
カッコイイナ・・走ってるとことか。

決まったとことか。スポーツ観戦の興奮は、良いものですね。




そういえば うちの息子 めちゃくちゃ レゴ好きなんですよね。
レゴ命 って感じ。

毎日 レゴを 作ってたので ヤフーブログに 毎日レゴ というブログを立ち上げたことも
思い出しましたが、(笑)三日坊主という感じ。

でも ヤフーブログって インデックスされやすいんですね。
天下のヤフーだから?当然。



好きこそものの上手なれって 言うけど
好きなことは、なんでも とことん 極めたいですよね。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/02(Fri) 23:02 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可