2010年05月14日 (金) | Edit |
皆さん こんにちは。m(_ _)m 西ちゃんです。

最近 岡本真夜さんの 曲を 
中国の上海万博でテーマソングの 使用したパクリ 盗作騒動がありましたが
中国では、ミッキーマウスもハローキティも とっとこハム太郎も
ドラえもんも 皆 パクリで 描かれ ディズニーキャラクターも
模倣です。

テレビで紹介されてる パクリを ゲラゲラ 笑ってみていました。

ところが 今日、検索していたら 知人の サイトに遭遇しました。

・・・・・・・??????・・・・・・・・・・・・・・・・

ん・・あれ この文章は、なんか で 見たぞ!!!
って・・私が 書いた 文章じゃん・・4年前に。
ああああ・・なんだ 私のこと 紹介してくれてるんだ・・。

と 思いました。

ところが そうでは ありませんでした。

1128文字の私の体験や感想が→698文字の文章になっていました。
いらないとこを 削って 感想も数字も 体験したことも
まったく 同じ
でした。((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


インターネットは、文章を 簡単に 右クリックでコピー出来
そのまま 張り付けることも 可能です。

これが ネットの副作用 というものなのですね。(涙)

自分の お気に入りのサイトやブログがあって
感化され 知らぬ間に 似てしまうということも あるかもしれない・・

影響を受けた 書籍や 電子書籍の内容に
似た文章になることも ある・・

何でも 良いけど そのままはコピペは、
カンベン カンベン。。・゚・(ノД`)・゚・。 っつか 目的は?何?

リライトすらも していない・・ああああああ。

文章は、自分で 推敲(すいこう)し
修正し 編集するものだと思うし
少なくても 自分で 調べて 自分の言葉で 書かなければ。

ネットで楽して コピペだけで ホームページが
作るなら、簡単で 初心者さんでも素人さんでも カンタンに 
いくつでも 作成できそうですね。

今は 中国人がパクると大騒ぎしてる日本の昭和30年代も 昭和40年代も
パクリの歴史そのものだったのかもしれない・・

日本人が 高度成長で勝ち残っていけたのは、
質が 良いものを 提供してきたから・・

パクり 真似る 模倣するなら、誰が見ても
本家以上のものを 作らないと 恥ずかしいこと・・

ものすごい 数の サイトを量産し ブログを量産する
それも 大事なことかもしれない・・
だから たった 700文字 コピペをして アップロードしても 平気。

パクリ 模倣 酷似 盗作 カッコ良くない・・

同じ泥棒なら ルパン三世 みたいに・・鮮やかに ヘリコプターで
峰不二子と 逃走するみたいなね・・そういう方が カッコイイ。





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可