2010年03月19日 (金) | Edit |
皆さん こんにちは!!(´ー`) 最近 速読に はまってる 西ちゃんです。
速読 訓練 って 受験生だけでなく 色々 活用 できるのです。
テレビでは、野球をやったことのない 女性が 
150キロの 剛速球を バットで 打ったり
負けてばかりのスポーツ少年団 が 優勝するようになったのは
速読訓練を 取り入れたから・・と 
事例を紹介しながら 放送。
速読 訓練 に 俄然 興味が 湧いてきました。

( ≧艸≦)

勉強面だけでなく スポーツをする人の 
メンタルや 集中力を 鍛えるには
速読で 脳が 活性化させることで 簡単にできるようになるそうです。

速読 特集

自分の 脳 は、錆びかけですが、やっぱり 脳って 使わないと
腐りますねww てんで・・記憶が無い・・(笑)


速読 訓練の方法は、一文字 ずつ 文字を追うのでは無く
全体を見ながら 読みすすめる方法で
日ごろから  本を 読んだり 文字を読む 訓練って
大事だな~と 思い知らされました。

速読
自分は、本が 好きなので、読書量も多く、普通の人よりは
本を読むスピードも、早い方だと思いますが
記憶に残ってるか?というとちょっと 謎。( ≧艸≦)

これって 本をめくる スピードが 速いだけかも。??
(≧ο≦)

速読を 身につければ、パッと見たことが 頭に入り
サイトを作成するのも 簡単に早く効率良く できそうな気がします。
そんなことを 思いながら、今日 読んだ本は・・

読む・考える・書く」技術―あなたのアウトプット力を飛躍させる50の方法

ごどう ときお知的生産力を鍛える!「読む・考える・書く」技術―あなたのアウトプット力を飛躍させる50の方法 (単行本)
「お金を稼ぐ読書術」、「30代で差をつける「人生戦略」ノート」を書いている
午堂 登紀雄(ごどう ときお)さんの本で 最近 読んだ 本の中で 一番
役立つ 1冊でした。なんとなく 購入した割には、自分のような 
ネットで 文に章を書く人には、活用できることが 多く 
多角的に 物事を 考えるのに 良い本だと 思いました。

知的生産力を鍛える!「読む・考える・書く」技術―あなたのアウトプット力を飛躍させる50の方法
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可