2010年03月08日 (月) | Edit |
皆さん こんにちは、。(´ー`) もうすぐで 確定申告の期限ですね。
ギリギリで 良いか・・3月15日まで まだ 7日あるし・・と思ったら
土日 挟むので 遅くとも 金曜日には、提出しなければなりません・・。

今日は、朝から11月分と12月分の集計をしていました。
(;´瓜`) もっと 早く やっておけば 良かった・・私のバカバカ!

1月から10月分まで 集計してあったので 助かりましたが
算数 苦手な 私・・数字を入力してると 吐きたくなる感情を おさえつつ?
。・゚・(ノД`)・゚・。 頑張りました。

個人事業の開廃業等届出書 屋号について
個人事業の開廃業等届出書の書き方
アフィリエイト個人事業主(開業届け)
アフィリエイトで稼いでしまったら税金
青色申告と白色申告

確定申告が 終われば、保育園の書類や 
医療費助成の書類を まとめて 提出できるので 一安心です。
アフィリエイトにしても アドセンスにしても ネットで得た収入が
年間で 数十万円とか 数百万円になったら・・
青色申告や 白色申告が 必要になってくるんですね。

青色申告は、帳簿が面倒な分 おさめる税金が 少なくて 済むし
白色なら 簡易な帳簿でOKだけど、税金は、青色のような
メリット(控除)が無い分 損なんですね。

ネット収入で 自分が 税金をおさめるなんて 以前は、
思いも しなかったけれど・・こういう 集計を出していくことは
1年間で どれぐらい 収入があって
どれぐらい 経費が かかったか 
収支の流れを把握するのに 良いんですね。



家計簿も 付けない 超 どんぶり勘定 主婦の私でも
買い物に 行くと 経費に 落とせるもの、経費にならないもの・・と考え
領収書ください は、口癖・・(´ー`) となっています。

携帯電話の料金も 携帯サイト 作成と言う理由で
使用割合を 按分にし、支払った金額を 必要経費に計上していますが
当然、自分の経費で落とせるのは、自分の分だけ。

通帳が 何冊も あると さらに ややこしいことになるので
出来れば、引き落とし口座は、一元化しておきたいものです。
我が家のように・・同居してると 自分の口座と
家族の口座からも 引き落としされます。

この場合 実際に支払ったか どうか 証明 が必要です。
自分は、毎月 一定の 金額を 入金し証明にしていますが
本当に 払ってるか どうか 税務署から 質問されたら
回答できるか どうか?というのは、大事ですね。

電気光熱費 水道代 住居家賃 の按分 計算は、
我が家のように 家族が 10人いた場合
頭数で割って、事業で使った割合を 計算します。

按分なので 60%でも 40%でも 30%でも 良いのですが
自分なりに 明確な 理由が 言えるかどうか?
あくまで 事業で使った割合か どうか?常識の範囲で
考えれば OKだと思います。

自分の常識と 税務署の常識が あてはまらないこともあるし( ≧艸≦)
実際に 稼いでる アフィリエイターさんと 交流し
聞いてみるのも 良いかもしれません。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/09(Tue) 21:00 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可