--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年08月01日 (水) | Edit |
オリンピック五輪で アクセスが集中したみたいです。
4年に一度 の オリンピック アクセスも 4年に1度。(笑)
タイミングが 悪いことに もう1つの Mtブログでも
某キーワードで アクセスが 集中していました。

ただ このブログは、Movable Typeブログを利用していたため
mt-search.cgiに 異常に負荷がかかってしまったみたいで
二日間 下層サブドメインも 何もかも 
閲覧不能に 陥っていました。ヽ(`Д´)ノ

baku0805.jpg

baku08051.jpg

いろいろ調べていたら クローラーが検索CGIに一斉にアクセスが 集まると
負荷がかかりすぎて サーバー側の リソース制限がかかってしまうみたいです。
人によっては、Mtの 負荷が怖くて ワードプレスに乗り換える
という人も いるのも 分かる気がします。
私の場合 サブドメインも ドメインも 全部 エックスサーバーに
置いているので HTMLで作った サイトも サブドメインも
閲覧不能な状態でした。

そのため ロボットテキストを 作成・・
もとから ある ロボットテキストは サイトマップに
アクセスが集まるように 記述されていたので

robots.txtを 以下のように変更

User-Agent: *
Disallow: /cgi-bin/mt-cgi/mt-search.cgi


このロボットテキストは、簡単な二行だけのテキストを
robots.txtと名付けて アップロードするだけ。
エックスサーバーの場合、「public_html」にアップロードするみたいです。


自分の場合、Movable Typeブログの
mt-search.cgiに 異常に負荷がかかっていたため
MTを 置いてあるドメインに アップロードしました。

こちらの ページが 参考になりました。

http://hdd-check.com/pc_32.html

Google・Yahoo!、Bingなどは ロボットテキストの指示に従うとのことだったので
> mt-search.cgiを巡回しないように Movable Typeブログの置いて
現在 様子見ですが サーバー側も リソース制限を緩和してくれたみたいで
今日は、しっかり WEBサイトが 閲覧できる状態になっていました。
スポンサーサイト
2012年05月30日 (水) | Edit |
2011年のパンダアップデートは、
SEO対策を施したサイトや中身やコンテンツが
ないサイトが 上位に来ていたものを 排除していました。
panda.jpg
前回のパンダアップデートで  検索エンジン アルゴリズムの 
影響を受けなかったサイトも 今回のペンギンアップデートで 
影響を受ける可能性は、大 ということなのです。

pengin.jpg

注意が 必要ですが。・・・と言っても サイト管理人は、この気まぐれアルゴリズムの
ゴキゲンが なおるのを じっと 待つか スパムと思われる バックリンクを
せっせと排除するか??サイトの修正 更新をするしか道が無いと
思っています。しかしながら バックリンクが無くて
どうやって 上位表示するのよ!!と叫んだところで
後の祭り。

自分のサイトは 自分で質を高めていくしか方法は ありません

実際 質が低い(と思われる)サイトが上位表示された!圏外に飛ばされた
1ページ目から2ページ目に 行った・・とか  なんとかいっても
ロボットが認識しているだけなので 
一喜一憂しないことが いちばんという気がしますけどね。
ロボット目線じゃなくて 人目線で サイトを
作っていけば こんなことには、ならないのかもしれません。

ところで 初心者さん向きに解説すると・・ペンギンアップデートは、
Googleが行った検索アルゴリズムの変更の事。
パンダアップデートは、昨年のアップデートのネーミング。

今回 ペンギンアップデートでは、SEO目的の被リンクに対してペナルティを与え
サイトの順位を大幅に下げてしまう
ものだそうです。

ペンギンアップデートで 排除されやすいサイトは、自作自演のリンク、
キーワードの詰め込み過ぎなどがスパムサイトとみなされやすいようです。

とは、いうものの やはり コテコテ キーワードのサイトが、
強い
のも 現状。
でも 簡単な サイトほど 真似されやすいし
シンプルなサイトほど ライバルが 増えやすいと思うので
今は、時間が かかっても 長い目で見て
上位表示されるサイトを 作っていけると良いです。

2011年05月06日 (金) | Edit |
Googleパンダアップデート(ファーマーアップデート)が 行われた
アメリカでは、ページビューの低下と 検索順位の変動が 起っています・・
SEOをガンガンに頑張ってきた人々・・というより 大企業も
今回のアップデートで「勝ち組」「負け組」に分かれてしまいました。

ちなみに パンダアップデートの名前の由来は、
エンジニアの名前 Panda(パンダ)から・・名前は、
かわいいのに・・たれ目に見せて 目は 意外と鋭い パンダそのもの。(笑)

pandaup.jpg

今回のアップデートの特徴は、ズバリ 品質の高いサイトを上げ低品質なサイトを
上げるというもの・・アメリカの About.com は、SEO(検索エンジン最適化)を駆使し
アクセスを集めていたのに、今回 裏目に出た模様。

pandaup2.jpg

私のサイト群は、ここ4カ月は、地震の数週間以外は、
特に変動が ありません。でも 日本のパンダアップデートは、
アメリカ程、影響は、少ないとみられています。
だから 変動が無かったから 高品質 圏外に飛ばされたから
低品質とも 一概に言えないようなのです。

パンダアップデートの特徴は、質の高いコンテンツを提供しているサイトを
上位に表示するのが目的ですが、結果を見ると、質の低いコンテンツと
質の高いコンテンツが混同していても 影響を受けないこともあるのです。
ただし、質の低いページの量産は、サイト全体に影響すると 
グーグルは明言しています。全体的な 質の向上は、不可欠です。


パンダアップデートで 影響を受けない ブログ (サイト)を作るために
参考にすると良いのは・・!!複数のサイトを運営する皆さまへ の
冒頭に 記載してあります。

魅力的で質の高いサイトを運営することは、
たとえサイトが 1 つでも時間と労力を要するものです
またそのサイトをユーザーにとって興味深いものにするためには、
創造力も要求されます。ところが時折、Google の検索結果の
掲載順位を上げるために、または検索結果を独占することを狙って
同じテーマのサイトを多数用意しているウェブマスターの方が見受けられます。


Googleウェブマスターセントラル 「重複コンテンツ
一般に、重複コンテンツとは、ドメイン内
または複数ドメインにまたがって存在する、
他のコンテンツと完全に同じであるか
非常によく似たコンテンツのまとまりを指します。
多くの場合、偽装を意図したものではありません。
悪意のない重複コンテンツの例には、
次のようなものがあります

•通常のページと携帯端末用の簡易ページの両方を生成するディスカッション フォーラム
•複数の異なる URL で表示またはリンクされる商品ページ
•ウェブページの印刷用バージョン


(1)ドメインに頼らない
(2)サイトを大量に量産しない
(3)テキストの量に比べ 広告やリンクの比率が多過ぎる
(4)ソーシャルサイトからの評価が低い
(5)内部リンク 外部リンクの量

パンダアップデートでは、検索エンジンが、ロボット目線から
人間目線 に近くなったのが、最大の特徴
アルゴリズムの影響を受けにくいサイトを作るには
コテコテのSEOに躍起になるより インターネットを閲覧する
人の目を意識して webサイトを構築していくのが大事

2010年04月08日 (木) | Edit |
皆さん こんにちは、(´ー`)  西ちゃんです。
昨日から 引き続き、スライドショーの CD書き込み を しています。
現在 18枚 完成したところです。
来週の授業参観までに 間に合うかな??今年は、小学校(長男) 
中学校(長女) 保育園(二男)と 分散してるため 朝から
リズムが つかめません・・

旦那が6時40分に会社に行き 
娘が 6時50分に中学校に行き 息子が7時40分に 小学校に行き
チビは、8時40分に 保育園  そして ようやく 私の時間。(´ー`)
2008年05月11日 (日) | Edit |
シェアブログbaに投稿

昨日は 買い物疲れで 早々に眠ってしまいました。(´・ω・`)
オーブントースターを買ったんですよ!!
これで 家族4人分のパンが まとめて 焼けます。
家族4人って・・すっかり 旦那の分が無いし~(≧ο≦)



お買い物は 楽しい・・
今回は アンケートサイトでもらった ギフト券を利用したので
2000円の出費で済みました。


ギフト券 5000円分くれた アンケートサイト

2008年05月10日 (土) | Edit |
シェアブログbaに投稿
新しいブログ((( ゜_つ゜)))
100記事書いたとこで ようやく 1000アクセスになってきました。
フー

結構 ノンビリと書いてるのですが とりあえず1日1記事でも
増やしていこうかな~と思っています。
目標としては 1000記事なのですが
最近 思うことは 1つのキーワードで アクセスを狙おうと思って
立ち上げたのですが、全然記事が上がってこなかったので
以前と同様 アクセスの狙える記事と キーワードで
上位表示させたい記事と
織り交ぜながら 書いていくのが良いのかな~と結論に達しました。
2008年04月25日 (金) | Edit |
シェアブログbaに投稿

アクセスアップを 図るコツと言うのは 意外と簡単で、
ネットユーザーが どんな言葉で 検索するか?に重点を
おくと 自ずと 答えが見えてきます。

アクセス解折を見ていても 単語プラス動画 や youtubeといった
検索が多いようですが
同じ 動画への リンクも テキストリンクで貼って上げたほうが 
検索されやすいようです。

イメージとしては アイキャッチ(目をひくために)動画を 張って
下のほうにも テキストリンクを 貼ってあげるんですね。



2007年12月05日 (水) | Edit |
私は 負けず嫌いなくせに・・ランキングと言うものが 好きでは
ありませんでした。 从ーωー;从
必要性を 感じていなかったと言うか・・面倒だったというか
どうせ 上に行かないし・・と思っていたのですが
どうも 違うようです。

2007年08月18日 (土) | Edit |
シェアブログbaに投稿

季節を先取りアフィリエイト・・アクセスも無い 交流も無い
収入も無い こんな状態でも 1つずつ補っていけば
実は なんとか なりそうな気が しませんか?
テーマ:アフィリエイト
ジャンル:アフィリエイト
2007年01月14日 (日) | Edit |
シェアブログbaに投稿


検索エンジン対策やSEO対策について・・私は 難しい事は
全然 分かってないのですが・・

記事タイトルを意識して 付ける・・
テーブル枠の上に 重要なテキストを書く



これぐらいしか 意識していません。

SEO対策と言って・・何年か前までは 商品名を連呼すれば
検索エンジンの上位に選ばれると・・
そんな方法が 流行した 時代もあるそうです(笑)

だけど・・商品名を連呼するページは 異常なページ=スパムと
検索ロボットが 学習してしまったのです。

当たり前ですよね?( ´艸`)


ホームページやブログのタイトルも長い文字列だと
それだけで 異常なページ スパムと判断されるのです。


長い目で見たら いかに 検索上位を
狙おうと 作戦を練った所で
ロボットは どんどん 新しいシステムで
情報を収集していくので・・
去年は 良かった方法も
今年は まったく ダメ だと言う事なのです。


現在は アフィリエイトリンクだらけの ブログや ホームページは
スパムとみなされ 検索順位を下げられる
みたいですね


私も 木のおもちゃ箱ブログ と
木のおもちゃ箱のホームページ

を 作っているのですが・・これだって・・アフィリエイト商品だらけの ページなので そのうち 検索エンジンから抹消されるかもしれません。( ; ゚Д゚)

アフィリエイトで成功している人の事例って ご覧になったことはありますか?

いつも 思うのですが アフィリエイトの成功事例は 稼いだ額ではなくて・・いかに・・訪問した人に
有益な情報も発信できるか?という事なのだと思います。


『氷山の一角』という
言葉があります。

アフィリエイトで成功するためには・・有益な情報を集める為に
資料集めが必要です。(検索をすれば無料ですが)


アフィリエイトにかけるのは お金ではなくて 時間なんですよね。

情報を集める為に努力を惜しまなかった人だけが
成功につながっていくのだと思います。


『氷山の一角』は 見えてる部分は ほんの少し。


だけど 見えない部分で どれだけ努力したか と言う事なんですね。

たくさんの情報を網羅しや ページを 作っていけば
今後 どんなに SEO対策や 検索エンジン対策に翻弄されることも
ない気が するんですよね。

今日の評価は何かな?(・ω・ )?











テーマ:アクセスアップ
ジャンル:アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。